インターネットの活用支援とビジネスコーチング

ブログ

大人は子どもを騙そう

僕らが子どもの頃は、大人というのは子どもを騙すものでした。おちょくると言うんですかね。僕も子どもを出来るだけ騙すようにしていました。 京都駅をガメラが壊したことが有って。その後、京都駅でガメラ展がありまして、京都へ見に行 …

創造性は「知らない」から始まる

「なんでも知ってはりますね」と時々言われるんです。それは意外なことでね。本人は知らないことばっかりだと思っています。もし、僕が何でも知っているように見えるとすれば、「知らない」と思っているところに鍵があるのでしょう。 「 …

目的地を見直す

コーチというのは馬車のこと、コーチングというのは目的地に早く届けること。そう言う定義にずっと疑問を持っていました。 実際にコーチングをすると、クライアントさんと最初に設定する目標というのはどんどん変わります。 最初はそれ …

Negative Capability

英語シリーズで、今日はNegative Capability。 Negativeは、まあネガティブですね。否定的というのか。Capability、能力ですね。否定的能力。 詩人のジョン・キーツが言い出した言葉なのだとか。 …

コーチングとは安全地帯から抜け出すのを支援することなり

「コーチング心理学概論」という本を本屋さんで立ち読みしていてね。最初の方にコーチングの成り立ちみたいな事が書いてあって。コーチングの定義みたいな話が幾つか書いてた。 コーチングの定義ってコーチによっていろいろ有ってよく分 …

constellation

河合隼雄先生の本を読んでいて、コンステレーション(constellation)と言う言葉に出会いました。 constellation(星座)ですね。 夜空の星を見ていて、それを星座として認識するセンスはスゴイですね。しか …

「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」が出たとき

ワードプレスでプラグインとかの更新中に中断してしまうと、「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」という表示が出て、そこから動けなくなります。サイト自体がこの表示になってしまいますから、とても焦ります …

仕事の個人化と自己組織化

最近、仕事が個人化していないかという話をしていてね。 タスクが個人に振り分けられて、個人はタスクファイターとしてタスクに没頭する。 タスクが終わったら終了フラグを立てて、次のタスクへ。 タスクの上にシステムがあって、タス …

分断と関係性

最近、東洋の思想について知りたいという気持ちが有ってね。 「自己組織化するコミュニティーの作り方」だったかな。自己組織化について、学びを始めて一年になるんだけども。 参加者を見ていて何かこう違和感があって。 その講座では …

Go Getter なアメリカ人と成りきれない日本人

最近、こんな本を読みました。 これは面白かったなあ。 外国人の視点、日本人の視点、そう言うところに興味が有るんです。 一つは、外国人の書いた本を読んでいて、何か違和感がある。これはどんな気持ちで言ってるんだろうみたいな。 …

PAGETOP
Copyright © アートシステムコンサルティング All Rights Reserved.
このページの先頭へ