リーダーシップとニューサイエンス
  • マーガレット・J・ウィートリー
  • 価格   ¥ 2,376 prime
  • 販売者 Amazon.co.jp

リーダーシップとニューサイエンスという本の読書会が終わって、あらためてすごい本だなあと思っています。
ちょっとね。自分の考えも入れながらまとめてみたいと思っています。

この本の存在は結構前から知っていたんですけどね。「ニューサイエンス」という言葉がちょっとアヤシくて敬遠してたんですよ。
「自己組織化コミュニティのつくり方」という講座に参加して、自己組織化、複雑系と言ったところを少し勉強すると、これがまあ面白い。
で、ちょっと気になっていたこの本を読んでみたんですね。

この本を読むと、何かをやりたいという気持ちになります。自分の手に負えないと思っていたことが、実は出来るじゃないかと言う気持ちになる。
著者のマーガレット・ウィートリーさんは、「対話がはじまるとき」というステキな本も出していてね。この本は「サイエンス」ではなく、もっとわかりやすくそのあたりを解説していて、これも良い本ですね。

自己組織化という考え方についてももう一度まとめて理解しなおしたいと思いますので、次回からボチボチ書いていきたいと思っています。

Share